地域の企業と個人の方をサポートいたします。労務管理、社会保障のコンサルタント。

若山社会保険労務士事務所・AFP認定者  若山 真由美

〒872-0111
大分県宇佐市大字下矢部1265
TEL/FAX
0978-32-5603
wa.sr-office@ae.auone-net.jp


こんな事はありませんか?

●残業時間の計算方法が知りたい。給与計算が煩わしい。

●就業規則をもう何年も見直ししていない。

●パート従業員の有給はどうしたらいい?

●助成金について知りたい。

●障害年金はもらえるのか?

●労働保険。社会保険の加入について知りたい。


お役立ちサイト

厚生労働省

www.mhlw.go.jp/

日本年金機構

www.nenkin.go.jp/

全国協会健康保険

www.kyoukaikenpo.or.jp/

全国社会保険労務士連合会

www.shakaihokenroumushi.jp/

大分県社会保険労務士会

www3.coara.or.jp/~sr_oita/

(ご挨拶)


 はじめまして、大分県宇佐市の社会保険労務士・AFP認定者の若山 真由美です。


社会保障や労働保険等が、生活していく上でとても大切な役割を担っている事を、日々痛感しながら仕事をさせていただいております。しかしながら社会保障や労働保険、また労務管理は解り難いものです。大切でありながら解り難い制度を少しでも解りやすく、そして皆様にお役に立てるようにしていきたい、そんな思いもあり社会保険労務士となりました。

地域の皆様にお役に立ち、そして地域が活性化出来るお手伝いをしたいと考えております。



●企業の皆様へ  

 私達社会保険労務士は、企業の経営に欠かせない「人事・労務管理」に関するコンサルテイング・各種手続きを通じ、企業をサポートする唯一の国家資格です。

具体的には労働保険・社会保険の手続き、給与計算、就業規則や規定の作成等、人を雇う上で守らなければならない法律や手続きについてサポートしております。

近年は有期雇用契約に関してや、その他の法律改正も多く、未払い賃金を始め解雇やメンタルに関しての問題等、労務に関わるトラブルや紛争も多くなってきています。

様々な問題を防ぎ、解決出来る様にしていくのも社会保険労務士の仕事だと考えております。



●個人の皆様へ  

 私達社会保険労務士は「人」の生活に関わる手続きの専門家です。働かれている方の労働基準法や労働保険はもちろんのこと、「年金」に関しても唯一の国家資格だとされています。

老後の生活の基礎となる「老齢年金」を始め、手続きが煩雑な「障害年金」や「遺族年金」の請求に関するお手伝いもさせていただいております。

「障害年金」については、各身体障害をはじめ、うつ病や発達障害などの各種障害、その他内臓疾患(糖尿やガン、透析など)まで幅広く請求の代行をさせて戴いております。

年金等の詳しい内容は、上のタブをご覧下さい。

解り難い制度を解りやすく、女性ならではのきめ細かい対応を心がけていきたいと思っております。

お気軽にご相談ください。




<お知らせ>

-------------------------------------------------------------------------------------------

毎月原則第1木曜日に宇佐商工会議所で、無料相談会をおこなっております。

平成30年度も行います

労務・社会保険・年金等なんでも相談会

場所 宇佐商工会議所

毎月 原則 第一木曜日 午前9時から12時

 

4月5日、5月24日、6月7日、7月5日、8月2日、9月6日、10月4日、11月1日、12月20日、平成31年1月24日、2月7日、3月14日 

5月、12月、1月、3月は第1木曜日になっておりませんので、ご注意下さい。都合により変更する場合があります。

詳細は商工会議所にお尋ねください。







記事の更新情報

平成29年4月から健康保険の保険料が変更となっております。

平成29年8月1日より、10年以上年金加入されている方は、老齢年金を受け取ることができます。


平成29年1月7日、雇用保険適用拡大を追加しました。

10/5 厚生年金・健康保険の適用拡大を追加しました。

7/23 障害年金の記事を追加しました。(障害年金の事例)

7/18遺族年金、内縁の妻の場合の記事を追加しました。

7/7  遺族年金の記事を追加しました。

7/9 健康保険の傷病手当金の変更を追記しました。(法改正のページ)